can’t wait

生活 海外移住 南国 海 日本語

木曜日

木曜日は英語のレッスン


お世話になっている
マレーシアの日本語学校では
英語、マレー語のクラスもされていて

私は今、日本語の授業を2時間するごとに
1時間の英語のレッスンが受けられる、
という条件で仕事をしている

(お金の海外送金とか、面倒だしね)


やっぱり、言葉は
先生から習うと全然違う。

例えば、先週の宿題が
Eco-friendlyとかSustainabilityについて
自分の思うこと、していること、を
書く、というもので

普段から連絡にGmailを使っているので
Gmailで作文をしていると
Googleさんが、スペルチェックや、文法チェックをしてくれて

わーお、これだとなんか自分で作文してる感じしないな
過去形にするとこ、とか
to とか the とか
添削してもらってこその勉強なのに。。
って思ってたけど

今日、自分の書いた文章と
よりナチュラルな文章を比較して
先生に教えてもらうと、

なるほど、英語はこの言い方なのね、とか
同じ意味でもここは違う単語を使うとか

単に通じるのと
より、『ナチュラル』な表現
全然違うよね。

Googleさんも、確かに素晴らしい。
私はめっちゃ添削助かった。
実際、色々文法のミスはあったし。

だけど、こっちの単語の方がいいよ、とか
この言い方はなんか変だね。
とまでは、まだ教えてくれない。


AIによる文法的なチェックは
そのうち完璧になるかもしれない

でも、言葉はどんどん変化していくものだし
例え何万札の本の内容や言葉の使い方が記憶できても


あなたの言いたいことはこんな言い方の方がいいよ、とか
このシチュエーションならこれ、とか

新しい言葉が出てきたり・・・

言葉は奥が深いから
先生から教わるのはやっぱり大事


そう改めて実感したから
余計に自分の仕事、
自分の知識も
磨きをかけないといけないと感じた

そんな授業終わりでした。


f:id:FumikoB1985:20210527161155j:plain