can’t wait

生活 海外移住 南国 海 日本語

授業準備

オンライン授業の前に

内定いただいている学校とは
メールでしかやりとりをしていなかったけど

オンライン授業を始める前に

まずはオンラインでの模擬授業

模擬授業、というのは
その名の通り、授業を発表する感じのもので
(当然、学校の採用試験では模擬授業があります)
私の通っていた学校では、本来45分のクラスの授業のところを
45分、授業の組み立てはするんだけど、
発表の時間は20分だけ与えられていて
スタートの導入部分から20分でぶっつり切る、という先生もいらっしゃれば
自分の区切りの良いところでいいですよ
って感じの先生もいらっしゃったり

最初と最後のところを20分で発表、みたいな時もあったり。。
1セメスターで2.3回自分の模擬授業の週があったので
1回目はこんな感じで、2回目はこの部分をやりましょう、とか
工夫していただいていた


私のクラスは14名ほどクラスメイトがいたので
他の方の模擬授業も、とても参になった

今でも印象的な授業をされたなーって思い返すこともある

私はそんな中、
ただ一人、

教案も手書き
授業で使うイラストなども手描き

という超絶アナログ人間だったので

まさかのオンラインでの模擬授業😱

という感じ


でもやるしかない

難しい方を選べ、
というのは私の尊敬する人の言葉

まずは、何より
わかってもらえる授業作り
楽しんで学べる授業作り

そして、提出する教案を
エクセルなどでキレイに作ること

順番に順番に

イメージして進むだけ

f:id:FumikoB1985:20210310220520j:plain
コケぴよ癒し